ヨーロッパ企画・黒木正浩がもつ“男”の独特な世界観を踏襲した俳句=男の俳句に、
写真を添えて、ケータイ電話で送ってください。
あなたの送った男の俳句に、黒木正浩が返句を詠みます!
番組で採用された方には
黒木正浩直筆“返句入り試験放送ステッカー”をプレゼント!

2009年04月05日

この通りの名が

Image1415.jpg毘沙門道。
桜並木が良い。

さっき黒木組のいろんな鬼というブログにもこの旅記事を更新した。

毘沙門堂まで果てしない。
posted by 男の俳句 at 16:49| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅してる感じしてきた

Image1411.jpg毘沙門堂。東へ二百米、北へ九百米…ゆくしかない。
posted by 男の俳句 at 16:31| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山科駅周辺

喫煙する所が以外と直ぐ見つかった。

ただいまニコチンパワー充電しながら辺りを見渡すと「毘沙門」という文字が見える。
大好きな漫画家、宮下あきら先生の作品で「嗚呼 毘沙門高校」という俺には外せない漫画が有る。
とりあえずその文字に近づくしかない。
posted by 男の俳句 at 16:27| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山科駅

Image1410.jpg人、目茶苦茶多い山科駅に到着。

男の俳句になる写メ撮れそうな気がするが煙草を吸いたいから下車。
posted by 男の俳句 at 16:12| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Image1408.jpg東野駅改札へ向かう通路。人おらず鏡有り。

我が旅してる姿を更新。
posted by 男の俳句 at 16:07| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小路

Image1404.jpg外環状線で単車乗ってて怖い四輪車に追い掛けられたらこの道入れば楽勝。

東野駅が近くなってきた。
椥辻〜東野で二句詠む。
8、9日に更新。
posted by 男の俳句 at 16:02| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶対にお世話になりたくない所

Image1406.jpg京都刑務所。
お迎えがなく出所した人が先ず、するのはあの公衆電話で身内に連絡するのだろうな。
posted by 男の俳句 at 15:48| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新装

Image1398.jpgお洒落になったなマクドナルドよ。

俺がチビだった頃を思い出す。
「ドナルドが来る」と聞き喜んで連れていってもらったがあまりにも顔が恐すぎてトラウマになった思い出を…そうドナルドダックとドナルドマクドナルドを間違えていた。
俺は園児時代ドナルドダックが大好きだった。
posted by 男の俳句 at 15:11| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

線路

Image1389.jpg椥辻駅へ向かう。

地下鉄道進むのカッコイイ。
posted by 男の俳句 at 14:41| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近所を観光2

Image1395.jpg小野市というフリマが催しされている。

名人が造った「究極泥団子」色入れて綺麗。
posted by 男の俳句 at 14:35| Comment(0) | 男の俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。